バボラのブランドロゴについて 2012.12

ダンロップスポーツ(株)が日本国内において販売しているフランスのテニス総合ブランド「バボラ」(Babolat VS、本社: フランス)が、今後順次「FLAG(フラッグ)」ロゴを採用します。



以上


▲ TOPに 戻る

ラファエル・ナダル選手も使用するスピン系テニスラケット
バボラテニスシューズ「PROPULSE 3」シリーズに限定モデル新登場
2012.12

ダンロップスポーツ(株)は、バボラVS社のテニスラケット「アエロ シリーズ」4機種を、(株)ダンロップスポーツマーケティングを通じて、12月14日から順次新発売します。メーカー希望小売価格(消費税込み)は、「アエロプロ ドライブ」と「アエロプロ ドライブプラス」が36,750円<本体価格35,000円>、「アエロプロ チーム」「アエロプロ ライト」が34,650円<本体価格33,000円>です。

今回のモデルは、2003年に発売された初代から数えて4代目となります。従来のコアテックスを構造面から革新した「コアテックス・アクティブテクノロジー」を新たに採用し、これまで以上に正確なボール情報の伝達を実現し、より確かなボールコントロールを可能にしました。

「アエロ シリーズ」は、発売以来何度も世界を制しているスピン系のテニスラケットです。2012年6月に行われた全仏オープンでは、ラファエル・ナダル選手が「アエロプロ ドライブ」(従来品)を使用し、全仏優勝回数で最多となる7回を記録しました。また女子では、2009年4月にディナーラ・サフィーナ選手が「アエロ ストームツアー」(従来品)を使用して世界ランキング1位を獲得、2010年にはフランチェスカ・スキアボーネ選手が「アエロプロ ドライブ」(従来品)を使用して全仏オープン優勝するなど、世界のトッププレーヤーが「アエロ シリーズ」で活躍しています。

※ホログラムシール貼付のご案内
ダンロップスポーツ(株)は、バボラVS社の国内正規総代理店(テニスウェアを除く)です。今回よりダンロップスポーツ(株)が正規輸入するバボラVS社のテニスラケットには、左記ホログラムシールをシャフト内側に貼り付けております。
また正規輸入品は、ダンロップスポーツ(株)製品の取扱店でお買い求め頂けます。


■「アエロシリーズ」の特長

(1)これまで以上に正確なボール情報の伝達を実現
   「コアテックス・アクティブテクノロジー」

従来のコアテックスを構造面から革新した「コアテックス・アクティブテクノロジー」※を採用。パワーのあるショットやハードヒット時に発生する不快な振動や衝撃を限界まで除去するとともに、これまで以上に正確なボール情報をプレーヤーに伝達し、より確かなボールコントロールを可能にしました。
※特許取得(フランス)
(2)コントロールを重点的に強化する
  「GT(ジーティー)テクノロジー(グラファイト・タングステン・テクノロジー)」

フレームの剛性をより高めるために、カーボン繊維にタングステン糸を織り込んだ「GTテクノロジー」を採用。フレーム全体をタングステン糸で補強し、特にフェイス部の3時と9時部分を重点的に強化。インパクト時のネジレを徹底的に抑え、ハードヒットにおけるコントロールの向上を図りました。
(3)高速スイングを可能にし、強烈なスピン性能を発揮する
   「アエロモジュラーテクノロジー」

空気抵抗を抑え、スピン系ショットのスイング速度を加速するアエロモジュラーフレームを採用。強烈なスピン性能を確保しながらヒッティングパワーを増大し、その極めて強靭なフレーム剛性により、ハードヒットでも狙い通りのボールコントロールを可能にしました。
(4)アエロの進化を支え、数多くのアドバンテージを実現するバボラの革新技術
   「ウーファーテクノロジー」

ラケットとストリングが相互に作用する「ウーファー」を初代「アエロプロドライブ」から搭載。このバボラを象徴する革新技術は、広いスイートエリアや優れたリカバリー性をはじめ、数多くのアドバンテージをアエロラケットにもたらし、その進化を支え続けています。

■「アエロシリーズ」の仕様


以上


▲ TOPに 戻る

〜アメリカの国旗をモチーフに採用〜
バボラテニスシューズ「PROPULSE 3」シリーズに限定モデル新登場
2012.06

ダンロップスポーツ(株)は、バボラVS社のテニスシューズ「PROPULSE 3」シリーズにアンディ・ロディック選手が使用する「PROPULSE 3 USA LIMITED EDITION」をラインアップに追加し、(株)ダンロップスポーツマーケティングを通じて、数量限定で7月30日より新発売します。
このシューズは、アンディ・ロディック選手の国籍でもあるアメリカの国旗をデザイン・モチーフに採用し、競技者が求める衝撃吸収性、耐久性、快適性を実現した、フラッグシップモデルです。


■「PROPULSE 3」シリーズの特長
「PROPULSE」シリーズは、初代モデルから使用しているアンディ・ロディック選手の信頼も厚く、世界の競技シーンでも性能が証明され、国内主要トーナメントにおいても常に高い使用率を誇っています。「コンプレッサー・システム」※1、「セル・シールド」※2といった機能の搭載により衝撃吸収性、耐久性、快適性を大幅に向上。パーフェクトなフットサポートと競技者が求める適度なフィット感で高いパフォーマンスを発揮します。

※1「コンプレッサー・システム」: 弾力性に優れたチューブ状パーツをヒール部分のラバーパーツに組み込んだ画期的な衝撃吸収システム。着地時の衝撃から、かかと部を確実に保護し、吸収したエネルギーのロスを最小限に抑え、ダイナミックな次のステップへの推進力に変換します。一般的な衝撃吸収材に比べ耐久性が高く、ハイレベルな衝撃吸収性と快適性が長期間持続します。

※2「セル・シールド」: 耐摩耗性と柔軟性を兼ね備えた新素材。アッパー部を摩耗から保護し、耐久性を高めるとともに、セル状加工により、通気性や屈曲性も向上します。

■「PROPULSE 3 USA LIMITED EDITION」概要
価格

15,645円(本体価格 14,900円)

サイズ

25.5cm〜29.0cm(0.5cmきざみ)

品番

BAS1272US

原産国

中国

素材
アッパー 人工皮革+セル・シールド
インソール オーソライト・インソール
ミッドソール EVA+エグザクト・プロ(ぺバックス)+コンプレッサー・システム
アウトソール ラバー(ミシュランOCS)
適応サーフェス: オールコート

より詳細なテクノロジーの紹介は下のURLをご参照ください。
http://www.babolat.jp/technology/index.html



以上


▲ TOPに 戻る

ローランギャロスとのコラボレーションテニス用品
バボラ「フレンチオ−プン・ライン」2012年モデルを新発売
2012.03

SRIスポーツ(株)は日本での販売総代理店契約(ウェア除く)をしているバボラVS社がローランギャロス※1とコラボレーション※2したテニス用品「フレンチオ−プン・ライン」の2012年モデルを(株)ダンロップスポーツを通じて4月28日より順次新発売します。

「フレンチオ−プン・ライン」はローランギャロスの赤土コートをイメージしたコスメティックが特徴で、テニスラケット、ストリング、各種バッグ、アクセサリーを取り揃えております。今年はラケットを収納できるトートバッグ、そして大会使用球が新たにラインナップに加わります。

※1

:ローランギャロスとは、毎年フランスで行われるテニスの四大大会の1つです。全仏(フレンチ)オ−プンとも呼ばれています。もともとは、世界で初めて地中海横断飛行に成功したフランスの飛行家の名前ですが、彼の功績を讃えてローラン・ギャロス・トーナメントと呼ばれるテニスの四大大会の一つである全仏オープンと、その会場となるスタッド・ローラン・ギャロスに彼の名前が使われています。

※2

:バボラVS社とローランギャロスは2011年1月に2011年から5年間のサプライヤー契約を締結しました。

※ラケット、バッグは数量限定品


■バボラ「フレンチオ−プン・ライン」の仕様

【ラケット】

【ボール】

【バッグ】

【アクセサリー】



以上


▲ TOPに 戻る

「FASTER TO THE BALL(ボールへ、より速く)」を追求した
バボラ テニスシューズ「PROPULSE(プロパルス)3(スリー)」シリーズに新色登場
2012.01

SRIスポーツ(株)は、バボラVS社のテニスシューズ「PROPULSE 3」シリーズの2012年新カラーを、(株)ダンロップスポーツを通じて3月16日から新発売します。このシリーズはアンディ・ロディック選手(アメリカ)を始めとする多くのトッププレーヤーが使用するバボラVS社のフラッグシップモデルです。新色は引き続き“アグレッシブ”をコンセプトとして目を引くカラーを採用し、「PROPULSE 3」に「GG(グレーグリーン)」と「WH(ホワイト)」、「PROPULSE 3 CLAY(クレー)」に「GG(グレーグリーン)」そして、「PROPULSE LADY(レディ)3」に「BP(ブラックピンク)」の4アイテムがラインナップに加わります。メーカー希望小売価格(消費税込み)は、「PROPULSE 3」、「PROPULSE 3 CLAY」が14,595円<本体価格 13,900円>、「PROPULSE LADY 3」が13,125円<本体価格 12,500円>です。

■「PROPULSE 3」シリーズの特長
「PROPULSE」シリーズは、初代モデルから使用しているA.ロディック選手の信頼も厚く、世界の競技シーンでも性能が証明され、国内主要トーナメントにおいても常に高い使用率を誇っています。「コンプレッサー・システム」※1、「セル・シールド」※2といった機能の搭載により衝撃吸収性、耐久性、快適性を大幅に向上。パーフェクトなフットサポートと競技者が求める適度なフィット感で高いパフォーマンスを発揮します。

※1 「コンプレッサー・システム」

:弾力性に優れたチューブ状パーツをヒール部分のラバーパーツに組み込んだ画期的な衝撃吸収システムを採用。着地時の衝撃から、かかと部を確実に保護し、吸収したエネルギーのロスを最小限に抑え、ダイナミックな次のステップへの推進力に変換します。一般的な衝撃吸収材に比べ耐久性が高く、ハイレベルな衝撃吸収性と快適性が長期間持続します。

※2 「セル・シールド」

:アッパー部に耐摩耗性と柔軟性を兼ね備えた新素材を採用。アッパー部を磨耗から保護し、耐久性を高めるとともに、セル状加工により、通気性や屈曲性も向上しました。


より詳細なテクノロジーの紹介は下のURLをご参照ください。
http://www.babolat.jp/technology/index.html

■「PROPULSE 3」シリーズの概要



以上


▲ TOPに 戻る

耐久性とフィット感を両立させたハイパフォーマンスモデル
バボラ テニスシューズ「V(ブイ)-PRO(プロ)」シリーズに新色登場
2012.01

SRIスポーツ(株)は、バボラVS社のテニスシューズ「V-PRO」シリーズの2012年新カラーを(株)ダンロップスポーツを通じて3月16日より新発売します。このシリーズはバボラの契約プロも使用し、高い実績を誇る競技用テニスシューズです。新色はこのシリーズのベースカラーとなっている白を引き続き基調としており、コートサーフェース別にオールコート用「V-PRO ALL COURT」に「WR(ホワイトレッド)」、オールコートレディス用「V-PRO LADY」に「PK(ピンク)」、オムニとクレー用「V-PRO OMNI(オムニ)」に「WR(ホワイトレッド)」の3アイテムがラインナップに加わります。メーカー希望小売価格(消費税込み)は、いずれも12,600円<本体価格 12,000円>です。

■「V-PRO」シリーズの特長
「V-PRO」シリーズは「プロ・シールド」※1や「EVAインソール・ボード」※2などの機能を搭載し、耐久性や快適性などコートパフォーマンスの向上を図ると同時に、競技者が求める適度なフィット感も実現しています。国内主要トーナメントにおいて常に高い使用率を誇るとともに、バボラチームも使用するなど世界の競技シーンでも活躍し、高い実績を誇る競技用モデルです。

※1 「プロ・シールド」

:アッパーの中で最もすり減りやすいシューズの内側を保護パーツで強化。アッパー内側を磨耗から守り、耐久性を向上しました。

※2 「EVAインソール・ボード」

:インソール下のソールボードを従来の織物から弾力性と衝撃吸収性に優れたEVA素材に変更し、硬くもなく柔らかすぎることもない、競技者が求める適度なフィット感を実現しました。


より詳細なテクノロジーの紹介は下のURLをご参照ください。
http://www.babolat.jp/technology/index.html

■「V-PRO」シリーズの概要



以上


▲ TOPに 戻る

ショット時の振動や衝撃を更に減少させた
バボラ NEW「ピュア ドライブ」シリーズ新発売
2012.01

SRIスポーツ(株)は、バボラVS社の、新製品テニスラケットNEW「ピュア ドライブ」シリーズ6機種を、(株)ダンロップスポーツを通じて、1月28日より順次発売します。希望小売価格(消費税込み)は、「ピュア ドライブ・ロディック」、「ピュア ドライブ・ロディック+(プラス)」が35,700円<本体価格34,000円>で、「ピュア ドライブ」、「ピュア ドライブ+(プラス)」、「ピュア ドライブ・ライト」、「ピュア ドライブ 107」が33,600円<本体価格32,000円>です。

世界初の革新技術「ウーファーテクノロジー」を搭載した「ピュア ドライブ」シリーズは、1999年に日本に初登場し、今年で13年目を迎えます。日本で発売開始されてから5代目となる2012年モデルは、従来の「コアテックスシステム」を構造面から改良したニュータイプの「コアテックスアクティブテクノロジー」を開発・採用し、より確かなボールコントロールが可能になりました。
ここ数年、プロのプレーは大幅にボールスピードがアップし、強力にヒットするプレースタイルに変化しています。その変化にマッチする強靭なテニスラケットとして、新たな進化を遂げ更に洗練された新生「ピュア ドライブ」シリーズが登場します。
「ピュア ドライブ」シリーズはメインモデルの「ピュア ドライブ」の他に、よりパワフルなプレースタイルに対応する「ピュア ドライブ・ロディック」、操作性を重視した軽量モデルの「ピュア ドライブ・ライト」、フェイス面が大きい軽量モデルの「ピュア ドライブ 107」をラインナップし、幅広いプレーヤーニーズに対応します。


■バボラ NEW「ピュア ドライブ」シリーズの特長

より確かなボールコントロールを可能にする
NEW「コアテックスアクティブテクノロジー」
※1

従来の「コアテックスシステム」は振動吸収パーツをスロート下部に埋め込んでいました。新しい「コアテックスアクティブテクノロジー」は従来よりも振動吸収パーツの面積を拡大。それをフレームと新たに開発し、剛性が20%アップした高弾性カーボン繊維から作られたパーツで挟むサンドイッチ構造です。それにより、よりパワーのあるショット時に発生する不快な振動や衝撃を限界まで除去し、これまで以上にピュアで正確なボール情報をプレーヤーに伝達します。高次元の戦いで求められる、より確かなボールコントロールを可能にしました。
※1 特許取得




「GT(ジーティー)テクノロジー
(グラファイト・タングステン・テクノロジー)」

カーボン繊維をベースに、高硬度のタングステン糸を織り込むテクノロジーです。フレームを包みこむように補強するこのタングステン糸が、フェイス部のネジレを大幅に抑制し、より優れた面安定性と強靭なフレーム剛性で、あらゆるショットにおけるコントロールを向上します。


「ウーファーテクノロジー」

ラケットとストリングが相互に作用するグロメットシステムで、バボラの革新を象徴する特許技術です。パワーアップやスイートエリアの拡大など、ラケットの総合性能の向上に効果があります。


■バボラ NEW「ピュア ドライブ」シリーズの概要



以上


▲ TOPに 戻る



2017年 | 2016年
2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年
2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2004年 | 2003年 | 2002年