ビッグホール

読み びっぐほーる

英名 Big Hall

グロメットの内径を広げ、ストリングの動きをグロメットが制限しないシステム。フレームに接するストリングの可動支点を「フレームの内側に突起するグロメットの先端」から「フレーム外側のストリングホール入口」に移動させ、ストリングの可動域を拡大する。スイートエリアを広げたり、適用部分のホールド感を向上させる効果が期待される。【ピュアドライブ】では内側孔の形状を六角形にすることで、ストリングの挙動を最適化している。