ゲージ

読み げーじ

英名 Gauge

ストリングの太さを表わす言葉として一般的に使われているが、「ゲージ」というのは、米国ワイヤゲージ規格による表記法でのみ使われるべきで、「135」「125」などのミリ単位基準で太さを表示したものを「ゲージは135」などと言うのは間違い。素材に関わらず、太いものは耐久性があり、反発の反応と打球感は適度に鈍く、敏感すぎないのが特徴。逆に細いものは反発性に優れ、俊敏でセンシティブな反発性能を持つ。ただし、1本あたりへの負担が大きく、細ければ細いほど切れやすくなる。