ヒールカウンター

読み ひーるかうんたー

英名 Heel counter

ほとんどのシューズはこの「ヒールカウンター」を直接目にすることができないので、その存在を知らない人も多いはず。シューズの踵の後ろ側を強く押すと、何か硬いものが入っているのがわかるが、これが「ヒールカウンター」。激しく動いても踵の位置を安定させ、足とシューズの一体化を図るために役立つ。必ず必要なパーツとして組み込まれている。フットワークが激しいプレーヤーが着用するために設計されたシューズには、よりしっかりしたものが内蔵されることになる。