シングルラップ

読み しんぐるらっぷ

英名 Single lap

ほとんどのモノフィラメント構造のストリングは、芯糸(コア)の外側に数本の細い側糸(レイヤー)を巻きつけてストリングの強度を上げたり、打球感触の特徴を持たせている。その本数はケージの太さや、側糸の太さでそれぞれ違っていて、芯糸の特性と相まって、ストリング全体の個性を決定する重要な要素となる。シングルラップはこの側糸が「一重」で巻かれた状態を言う。