スタビライザー

読み すたびらいざー

英名 Stabilizer

テニスシューズで「安定させるためのパーツ」はこう呼ばれる。たとえば踵部のミッドソールに横方向へ大きな力がかかったとき、潰れながら平行四辺形型に変形するのだが、これが過度になると踵が安定感を失い、捻挫が起こる危険がある。なので、その変形を抑制するために組み込まれたパーツが「スタビライザー 」。また、前足部の小指側が外に流れてアッパーを歪ませ、ソールの横からはみ出しそうになるのを、ミッドソールを立ち上げて小指側を覆い、堤防のようにカバーするのも「スタビライザー機能」と呼ばれる。