スイングウェイト(スイングバランス)

読み すいんぐうぇいと

英名 Swing weight

カタログに表記している「バランス」は、ラケットを横にして、どこを支点にしたらつり合うか?という「静的バランス」のこと。だが、厳密にいうとこれはスイングするときに感じる重さとは一致しない。ラケット設計者は、重量・バランスを一定にして、加重配分を計算しながらラケットを作る。例えば、静的バランスが同じでも、どこに重点的に加重されているかで、スイングしたときに感じる重さは違うし、打球の質も違う。この「スイングしたときの重さ」を数値化したのが「スイングウェイト」であり、それを計測する機器は数種発売されている。